2020年09月30日

9月の天候

temp202009.jpg福山の9月の平均気温は24.6℃ (平年差 +1.0℃)で、中旬以降は平年を下回る気温の日もありました。



rain202009.jpg降水量は117.0mm (平年比89%)、日照時間は156.6h (同94%)で、ともに平年並でした。
posted by 日和見だより at 23:59| Comment(0) | 気象

2020年09月26日

今日も虹

20200926_162301.JPGにわか雨のち淡い虹。



20200926_162145.JPG副虹もかすかに見える。
posted by 日和見だより at 23:59| Comment(0) |

2020年09月25日

夕虹

20200925_174210.JPEG低気圧が四国沖を通過、午前中を中心に雨。降水量は37mm。

その後、回復するも、



20200925_174629.jpg夕方にもにわか雨あり、のち虹。
posted by 日和見だより at 23:59| Comment(0) |

2020年09月22日

備中松山城

20200922_130329.jpg岡山県高梁市の備中松山城へ。

国の重要文化財で、現存天守を持つ山城としては最も高い場所にあります。



20200922_140939.jpg大手門の石垣は特に見事です。



20200922_133116.jpg今回はさらに奥にある大松山城跡まで歩きましたが、本丸跡などがあるだけで、自然に還っています。



20200922_135445.jpgヒガンバナが咲き、ツクツクボウシやミンミンゼミが夏の名残りのように鳴いていました。



20200922_150407a.jpgもう一つの目的は高梁アメダスの現地確認。

今夏、猛暑日連続日本一(24日連続)を記録しました。



YAMAP活動日記:
https://yamap.com/activities/7808240
posted by 日和見だより at 23:59| Comment(0) | 山歩き

2020年09月21日

道後山

bunpu2020092106.png中国地方は冷え込み、福山も今秋の最低気温を更新(13.9℃, 05:52)。



20200921_104242.jpg広島・島根県境の道後山(1269m)に行ってきました。

山の上は風が吹くと寒い位でした。



20200921_103300.jpgトリカブトやリンドウ、マツムシソウなど紫色の花が目立っていました。



20200921_135022.jpg道後山への道中で、中国山地の中央脊梁からかなり離れていますが、中央分水嶺を横切ります。

片や岡山県で瀬戸内海に注ぐ高梁川水系、片や島根県で日本海に注ぐ江の川水系。流域の境界が県境になっていることも多いですが、広島県は珍しいケースかもしれません。



YAMAP活動日記:
https://yamap.com/activities/7766428
posted by 日和見だより at 23:59| Comment(0) | 山歩き

2020年09月15日

月と金星

20200915_051351.JPG今朝の月と金星。



20200915_060231.JPGすっかり秋らしい空になった。
posted by 日和見だより at 23:59| Comment(0) |

2020年09月14日

空にも秋らしさが

20200914_050454.JPG夜明け前の空で月と金星が接近。

最低気温17.6℃。朝の気温が20℃を切ったのは約2か月ぶり。



20200914_125611a.jpg空にも秋らしさが見られるようになった。
posted by 日和見だより at 23:59| Comment(0) |

2020年09月03日

フェーン現象

spas20090303.png台風9号に向かって南寄りの風が吹き、



fukuyama20200903.png福山は四国山地の風下側になるため、フェーン現象が発生した様子。
04:11に30.9℃。



temp_max20200903.JPG日中は東北から北陸にかけての日本海側で記録的な高温。
新潟県三条市で40.4℃(14:23)。

posted by 日和見だより at 23:59| Comment(0) | 気象

2020年09月01日

薄明光線、反薄明光線

20200901_051250.JPG薄明光線と



20200901_053157.JPG反薄明光線。
posted by 日和見だより at 23:59| Comment(0) |

2020年08月31日

メモ:日照時間の補正

過去の気象データの補足説明:
4.日照時間
『(1)「1〜10位の値」の1989年以前の日照時間の補正
  気象台等では、1986(昭和 61)年1月1日から1990(平成 2)年1月1日にかけて、日照の観測に用いる測器を、それまで使用してきたジョルダン式日照計から回転式日照計に変更しました。 観測測器の変更前と変更後でデータの均質性を保つため、気象庁ではジョルダン式日照計により観測した統計値を下表のように補正し、統計開始からの極値・順位値、及び平年値を求めています。 過去の気象データ検索ページ上では、「観測史上1〜10位の値」のページで表示する月間日照時間については補正後の値、「月ごとの値」のページで表示する月間日照時間については補正前の値を表示しています。
・・・
月 75.0時間以上 15.0時間を差し引く

https://www.data.jma.go.jp/obd/stats/data/mdrr/man/sampling.html

ジョルダン式日照計と回転式日照計については以下を参照。
気象測器歴史館:
https://www.mri-jma.go.jp/Topics/contents/otenki/2020/sokki/sokki1.pdf

sokki.JPG
posted by 日和見だより at 23:59| Comment(0) | 気象