2022年01月04日

12月の天候

temp202112.jpg気温は寒暖の変化が大きく、12月を通しては平均気温6.9℃ (平年差 +0.1℃)と平年並みだった。



rain202112.jpg降水量は13.5mm (平年比31%)と少なく、日照時間は152.5h (同105%)と多かった。
posted by 日和見だより at 16:36| Comment(0) | 気象

2021年12月30日

2021年振り返り(福山の空)

tenkou2021.JPG福山の天候をざっくり振り返り。

2021年の年平均気温は2019年、2020年と同じ16.2℃(史上4位)だった。
1月9日には最低気温マイナス7.5℃を記録。
1月下旬から4月初めにかけては顕著な高温が続いた。
梅雨入りは5月12日ころで、梅雨の期間は2ヵ月続いた。
8月中旬には前線による記録的な大雨があった。
10月前半は高温傾向だったが、10月後半以降は寒暖の変化が大きかった。
posted by 日和見だより at 23:59| Comment(0) | 気象

2021年12月01日

11月の天候

temp202111.jpg気温は平年より高い日や低い日があったものの、11月を通しては11.9℃ (平年差 -0.1℃)と平年並みだった。



rain202111.jpg降水量は73.0mm (平年比132%)と多く、日照時間は190.2h (同126%)でかなり多かった。
posted by 日和見だより at 16:30| Comment(0) | 気象

2021年11月25日

福山アメダスの気温変化が興味深い

fukuyama20211125.png今朝の福山アメダスの気温変化が興味深い。

3時30分頃、風向が北東から西に変化すると、気温が5℃急上昇。ところが農研Cまでは気温上昇は及ばず。沼隈半島に暖気が遮られたためか。



bunpu202111250700.png福山アメダスと、農研Cや笠岡アメダスの気温がこれほど違うのは珍しい。
posted by 日和見だより at 23:59| Comment(0) | 気象

2021年11月01日

10月の天候

temp202110.jpg気温は前半が平年よりかなり高く、後半は一転かなり低い日が続いたが、10月を通しては18.8℃ (平年差 +0.8℃)と平年より高い結果となった。



rain202110.jpg降水量は21.0mm (平年比23%)とかなり少なく、日照時間は221.6h (同127%)でかなり多くなった。
posted by 日和見だより at 21:47| Comment(0) | 気象

2021年10月02日

9月の天候

temp202109.jpg気温は前半が低め、後半が高めで、9月を通してはほぼ平年並みの24.2℃ (平年差 +0.2℃)だった。



rain202109.jpg降水量は274.0mm (平年比201%)で8月に続きかなり多く、日照時間は125.8h (同76%)で、2か月続けて平年より少ない結果となった。
posted by 日和見だより at 10:36| Comment(0) | 気象

2021年09月04日

未明に雷雨

realtimerad202109040200.png未明に雷を伴った激しい雨。1時間最大34.5mm。



rain72h_20210904-2.PNG2日の降り始めから4日6時までの降水量は200mmを超えた。



rain72h_20210904-3.PNG普段雨の少ない福山が降水量でランクインするのは珍しい。
posted by 日和見だより at 23:59| Comment(0) | 気象

2021年09月01日

8月の天候

temp202108.jpg中旬に本州付近に前線が停滞した影響で、記録的な大雨となった。

中旬の気温が低かったため、福山の平均気温は27.1℃ (平年差 -0.8℃)だった。



rain202108.jpg降水量は405.5mm (平年比426%)で記録的に多く、日照時間は159.7h (同72%)で平年より少ない結果となった。
posted by 日和見だより at 16:46| Comment(0) | 気象

2021年08月20日

8月中旬の大雨サマリー

本州付近に停滞した前線に向かって暖湿気が流入し、前線の活動が活発となった影響で、広範囲で大雨となった。以下は福山から見た大雨サマリーです。

spas21081103.png【8月11日】  0.0mm(福山の日降水量、以下同)



spas21081203.png【8月12日】 60.5mm
断続的に雨が降る。



spas21081303.png【8月13日】 83.5mm
断続的に雨が降る。



kiki20210813.PNG広島市に一時大雨特別警報が発表。08:45発表、13:00大雨警報に切り替え。

気象庁資料[1]より引用。



kaikotan202108130930.png09:19には、顕著な大雨に関する広島県気象情報第1号発表。



spas21081403.png【8月14日】 55.5mm
断続的に雨が降る。

広島市と廿日市市に大雨特別警報。
佐賀県・長崎県・福岡県にも大雨特別警報。



kiki20210814.PNG気象庁資料[1]より引用。



kiki-gonokawa.PNG江の川の上流・下流で氾濫が発生[3]。



spas21081503.png【8月15日】 48.0mm
未明から明け方にかけての雨で、福山近辺の中小河川の氾濫危険水位超過等を知らせる防災情報メールが大量に届き緊張する。

午後には一時日差しが届く。



20210815_095653.JPEG芦田川下流域の増水はこの日の朝がピーク。



ashidagawa_suii.PNG山手観測所で水位3.94m(8月15日6時)[2]。

既往最高水位5.97mは平成30年西日本豪雨時の記録。



spas21081603.png【8月16日】  2.5mm
雨は小康状態。



spas21081703.png【8月17日】  9.5mm
雨は小康状態。



spas21081803.png【8月18日】 67.5mm
明け方から朝にかけて、62mm(1時間最大43mm)の激しい雨。
時間降水量としては、この期間で最大だった。



nowc202108180600.png



spas21081903.png【8月19日】 15.0mm
雨は小康状態。



spas21082003.png【8月20日】 24.0mm
午後には日差しが届く。



8月12日〜20日の福山の降水量をグラフに示す。比較のため平成30年西日本豪雨時の雨の降り方を灰色で示してある。
rain20210812-0820.jpg

参考資料:
[1]「前線による大雨 令和3年(2021年)8月11日〜8月19日」
https://www.data.jma.go.jp/obd/stats/data/bosai/report/2021/20210831/jyun_sokuji20210811-0819.pdf
[2] 国土交通省 水文水質データベース 山手水位観測所データ
http://www1.river.go.jp/cgi-bin/SiteInfo.exe?ID=307101287710060
[3] 広島・島根 江の川上流・下流で氾濫が発生 【警戒レベル5相当】
https://weathernews.jp/s/topics/202108/140265/
posted by 日和見だより at 23:59| Comment(0) | 気象

2021年08月15日

大雨続く

ashidagawa2021081507-1.jpg前線が停滞し、大雨が続く。

15日未明の警戒アラートにはちょっと緊張。

芦田川はかなり増水したが、3日間を通じて活発な降水帯がやや北に寄ったためか、



ashidagawa2021081507-2.jpg福山では西日本豪雨ほどの切迫感には至らず、胸を撫で下ろした。

いずれも15日7時の芦田川ライブカメラ映像。



rain72h_202108150600-4.PNG72時間降水量。

観測史上1位、あるいは8月として1位を更新した地点多数あり。



芦田川ライブカメラ:
http://www.cgr.mlit.go.jp/fukuyama/live/river/
posted by 日和見だより at 23:59| Comment(0) | 気象