2022年04月22日

芽吹きの伯耆大山

20220422_141522.jpg明日から天気はあまりよくなさそうなので、このタイミングを狙って行ってきた。
昨日の雨で空気中のちりが洗い流されているかと思ったが、下層が霞んでいて、眺望はちょっと期待外れ。
雪は6合目から上の登山道に断続的に残っていて、チェーンスパイクの着脱が面倒だった。



YAMAP活動日記:
https://yamap.com/activities/16792358
posted by 日和見だより at 23:59| Comment(0) | 山歩き