2021年03月25日

新平年値

shin_heinenchi.jpg昨日、気象庁から新平年値が発表されました(使用開始は5月19日)。

とりあえず、興味ある福山の気温をグラフにして比較してみました。
薄い色が現平年値で、新平年値は0.3〜0.4℃高くなります。

新旧の差は年間を通して一様ではなく、差の大きい季節、ほとんどない季節などがあり興味深いですが、概して冬はより暖かく、夏はより暑く、という感じでしょうか。

平年値が上がったのは、気温の低かった1980年代が対象から外れたことが大きい。
posted by 日和見だより at 14:55| Comment(0) | 気象