2020年07月31日

かなとこ雲

20200731_161958.jpg岡山県南部で発達する積乱雲。



タイムラプス動画
2020.07.31 16:22 -- 16:56
https://youtu.be/chjYJgbsnK4
posted by 日和見だより at 23:59| Comment(0) |

2020年07月30日

中国地方梅雨明け

20200730_111953.jpg「中国地方は梅雨明けしたと見られます」との発表が広島地方気象台からありました。

梅雨期間降水量は、福山で557.5mm(平年値318.4mm)でした。



tsuyu20200730.JPG梅雨の時期に関する中国地方気象情報 第2号



20200730_152230.jpgいきなり夏空到来!
posted by 日和見だより at 11:41| Comment(0) |

2020年07月29日

激しい雷雨

20200729_090615.JPG午前中は梅雨明けを思わせるような青空が広がっていたが、



20200729_124305.JPG昼過ぎに激しい雷雨。



highresorad_202007291225.png福山あたりはにわか雨程度かと思っていたが、ここまで降るとは。



fuchu20200729.jpg府中アメダスでは1時間降水量59.0mm(13:11まで)を記録し、観測史上1位を更新した。
posted by 日和見だより at 15:51| Comment(0) |

2020年07月21日

最高気温33.4℃

20200721_173321.JPG最高気温は33.4℃まで上昇。

昼過ぎから夕方にかけて雨や雷雨が予想されたが、雨は山間部が主で、福山中心部では降らず。

写真は岡山県北部で発達した積乱雲。



radar202007211730-00.png
posted by 日和見だより at 23:59| Comment(0) |

2020年07月18日

切石山

20200718_143401.jpg長い梅雨となったが、晴れ間に切石山(横島)を散歩。

横山海岸の少し上まで車で行き、車道を往復。長雨の影響か、車道も荒れており、崖崩れが何カ所かで見られた。



YAMAP活動日記:
https://yamap.com/activities/6949337
posted by 日和見だより at 23:59| Comment(0) | 山歩き

2020年07月17日

ネオワイズ彗星

20200717_180212.jpg夕方の空がこんな様子だったのであきらめていたが、



20200717_210038.JPGネオワイズ彗星(C/2020 F3 (NEOWISE))を福山市街から確認することができた。

2020.07.17 21:00 @福山市街
posted by 日和見だより at 23:59| Comment(0) |

2020年07月15日

7月13日-14日の大雨、江の川氾濫

prec20200713-14.jpg活発な梅雨前線の影響で、7月13日から14日にかけて中国地方でも大雨となり、江の川が氾濫した。

Python勉強の続きで、Basemapを利用して2日間の降水量(アメダス観測値)をプロットしてみた。

広島県北部を中心に150mm以上、場所によっては200mm以上の降水が観測されている。



gonokawa.jpg江の川の源流は中国山地の脊梁部から大きく離れた広島県内にあり、流域面積は島根県:広島県が約1:2となっている。

右図は三次河川国道事務所のWebページより引用。



radar202007140210-00.png今回の江の川の氾濫は、広島県北部で降った雨の影響が大きいと思われる。

以下、雨雲と河川の状況を時間を追ってみる。

7月14日2時過ぎには、強い雨域は山口県から島根県にあり、



radar202007140300-00.png3時00分には南下して広島県に移動した。



floodmesh_202007140300.png3時00分の河川の状況。

江の川支流は全域で増水し(警戒レベル4〜2相当)、島根県内の江の川本流の下流域は警戒レベル3相当になっている。



radar202007140430-00.png4時30分。

強い雨雲は引き続き広島県北部に留まっている。



floodmesh_202007140600.png6時00分。

島根県内の江の川支流の水位は平常状態(水色)に戻っているが、増水した広島県内の支流(赤色・黄色)から流入が続き、江の川本流全域が警戒レベル4相当になった。



radar202007140700-00.png7時00分までには強い雨雲は広島県南部まで南下したが、



floodmesh_202007140940.png江の川本流の水位は上昇を続け、江の川下流の江津市で氾濫が発生した(警戒レベル5相当)。
posted by 日和見だより at 23:59| Comment(0) |