2012年07月30日

回想の山旅(10):安倍奥再訪 1990年9月

前回のさよなら山行から10年振りに安倍奥を歩いた。

199009-01.jpg1日目、静岡から梅ヶ島行バスで新田下車。学生時代、何度も歩いた道のはずなのに、背中の荷物がやけに重かった。無人の山伏小屋泊。この日、他に登山者がいたかどうかは記憶にない。



199009-02.jpg2日目は山伏山頂に登り、大谷嶺、八紘嶺を経て、梅ヶ島に下った。八紘嶺山頂では数名の登山者に会った。
天気は快晴、南アルプスや白峰南嶺の山々がよく見えていた。



生活環境の変化や、他の活動に興味が移ったことなどから、これを最後にしばらく山歩きから遠ざかることになった。
次に安倍奥に入ったのは、さらに10年後の2000年のことである。

■安倍奥(単独)
1990年
9月22日:静岡=新田〜山伏小屋
9月23日:山伏小屋〜山伏〜大谷嶺〜八紘嶺〜梅ヶ島温泉=静岡
posted by 日和見だより at 06:06| Comment(0) | 山歩き