2012年06月06日

金星の太陽面通過 in 名古屋

20120606_102953.jpg関東地方は雨マークの予報。
次に見られるのが105年後となると、じっとしていられません。

休暇を取って、新横浜からのぞみに乗って隣駅まで行き、名古屋城周辺で観察しました。

金星が太陽に最も深く入り込んだ頃(10:30)。



20120606_133004.jpg第3接触の頃(13:30)。



20120606_120319.jpg金のしゃちほこの上には、真夏のような太陽がギラギラと輝いていました。

名古屋城周辺では、三脚をセットして観察している人たちを何人か見かけました。

ある女性のそばを通った時、「私、いま名古屋にいるのよ」、と携帯で話している声が聞こえたので、この人も遠征組だったのかもしれません。

 ◇

前回の金星の日面通過は8年前の2004年6月8日。その時はどうしていたのかな、と日記を見返すと、ちゃんと仕事していました(泣)
東京は梅雨空でしたが、雲の切れ間から観察できたそうです。
posted by 日和見だより at 23:59| Comment(0) |